QLOOKアクセス解析

リリーの命日


6月19日は、リリーの命日です。
ちょうど2年前の今日、リリーは私たちの元から
虹の橋へと旅立っていったのです。

とても暑かったけど、天気のいい日でした。
土日でキャンプへ行っていた私達を、
リリーは待っていてくれました。
私に最期を看取らせてくれたのは
飼い主として、本当にありがたいことだったと思います。

最期はもう、目も鼻も耳も、、あまり利かないような状態で
とても苦しそうでした。
そんな様子を見ていたら、、、
涙が溢れて止まりませんでした。
元気になって欲しいと願う反面、こんなに苦しいのなら、
もう楽になっていいよ、、という思いが交差してた気がします。

息を引き取ったリリーのそばで、どれだけ泣いたか分かりません。
「ありがとう」ってしか言えませんでした。

翌日、リリーの亡骸を、以前から教えてもらっていた霊園へ
連れて行きました。
ネットで知り合ったお友達が駆けつけてくださり、
また、綺麗な花束を持ってきてくださって、リリーを飾ってあげました。
リリーは本当に眠っているようでした。
「最後のお別れのボタンを押してください」と霊園の方に言われ
泣き崩れていた私の代わりに、夫がスイッチを押しました。
その時初めて、夫も号泣したのを覚えています。

リリーは私が大人になって、初めて自分の責任で飼った犬でした。
大型犬だったし、成犬だったので、戸惑うこともありましたが、
それでもリリーは、家族の中で大きな存在でした。

リリーが居てくれたから、自分でホームページ作ろうって思ったし、
そのおかげでたくさんの人に巡り合えました。
モモを飼うことができたのも、リリーがとてもおりこうさんだったからです。
私の中で色褪せることのないリリーの思い出がいっぱいあります。



リリー、ありがとう。。。。

| be heaps happy!ホーム |

コメント

りんりんさんe-343
そうだよね〜〜
愛されてよかったe-266って言ってもらえたら
飼い主冥利に尽きるよね。
いつかは来る、別れだけれど、やっぱり今のモモたちとは、、
って考えたくない・・・・e-263

リリーはとってもおりこうさんでいい子だったから、
私のほうが色々と教えてもらったりしたことが多かったと思う。
頼りにしていたから。。。
今頃きっと、虹の橋で元気にしてくれていると思うよ・・e-404

リリーちゃんの、命日だったんだね〜。
本当に大切にされて、リリーちゃん幸せものだね〜。
この日、数年前よく行ってた公園でなつかしい面々と会ったんだけど、同じリリーちゃんってシーズーの子がだいぶん前に亡くなったっていうのを聞いたの。うちにもいつか訪れることなんだけど、それを考えると悲しくてたまらないよ…(・・、)その前に、うちの子でよかったって言ってもらえるよう、がんばらないとって思うんだけどね〜。。。

花梨さんe-343
おはようございますe-398
ラッキー君のお骨も、まだ残してあるのですね。
私も、もう少し残しておきたくて、納骨堂の更新手続きをしてきました。
いつかは、土に還してあげたいと思っているのですが…。
もうちょっと先の話になりそうです。
虹の橋ではきっと、ラッキー君もリリーも、
病気も知らずに元気で過ごしているでしょうね。

りりーちゃん、本当に大事なワンコでしたね〜。我が家もまだラッキーの骨はそのまま残してあります。使っていた首輪とともに・・
いつかお庭に撒こうと思っているけど、やっぱり残しておきたいかな〜。ラッキーの毛も残してあります。時々あけて匂いをかいじゃいます。^^;いつまでも忘れないでいたいです。虹の橋で今日もラッキーと遊んでください。e-69

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ