QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院4日目 術後2日目


無事に手術、終わりました。

当日は時間が押しまくって
手術室に入ったのは夕方5時少し前。
夫は2時頃に来てましたから
すごーく長い待ち時間でしたね。

手術室は8階で、手術室には待合室がないから
夫は、病棟のロビーで待つ事にー。

手術室に着くと、名前を言わされ
手術室用のベッドへうつり、
麻酔しますねー、の声と共に
あっちゅー間に撃沈。

名前を呼ばれて気がついた時には
終わってました。

麻酔はちゃんと覚めてるんですが
なんか朦朧とした感じで、
夫が帰ったのもよく分かりません。

その晩は本当に大変でしたねー。

身体中になんか管がついてるし
麻酔覚めてすぐは身体をまっすぐに
しなきゃだめで、枕を使えない。
頭が下がると寝れない私は
枕、枕、マクラー!と騒ぎ、
しまいには身体を支えるために
用意されてたマットを頭にもってきて
しばらく寝ていたようです。
看護士さんが、
痛いはずなのに
なんでこんな大きなマットを!って
驚かれましたが、即没収されました。

そんなこんなしていたせいか
点滴の液が漏れてしまい、身体がびしょ濡れ。
シーツや病衣交換までしなくてはいけないし
点滴の左手の甲が腫れ
右手の甲に差し替えたり、
非常にやっかいな患者だったようです。

吐き気がひどいし、腰は痛いし、
もちろん傷も痛いし、
あー!もうっ!って、逆ギレ気味に
過ごした夜でしたねー。

日が昇ると、痛み止めの使い方も慣れ
今日は痛くても起き上がってみましょうね、
と言われてましたが
朝のうちに、
おなかがキュルキュルと言い出し、
トイレトイレー!と駆け込む事態が起きました。
おかげで、
翌日からトイレに歩いて行った!
と褒められて
(めっちゃ切羽詰まってやったのに)
そしたら腰の痛みも消え、
なんかいい感じで過ごしました。

その晩は、お向かいのベッドの方が
付けてある装置の電子音で
ほとんど眠れずー。
この部屋は術後すぐの人専用なんで
それは仕方ないんです。

で、朝になると
痛いけど、こりゃー動いた方がいい?
と悟った私は(笑)
歯磨きも立ってみたり、
コンタクトレンズをはめてみたり。

そうするとほんとに不思議で、
身体の重さとか、痛さが
ストーンって無くなる感じ。

午後になると点滴もおしっこの管も
スッキリ外れ身軽にー。

あと残っているのは、背中の管だけ。

病室も元の部屋に移動しました。

食事が、さすがに入らずー、
ですが、これを機に大食いがなおればいいな。
ダイエットも必要ですしね。

今夜はよく眠りたいものです。

| be heaps happy!ホーム |

コメント

まさちゃんへ
^_^^_^時間が経つと、何でも
ツルッと忘れてしまうから(笑)
できるだけ記憶が鮮明なうちにー
と思って、iPhoneからチョイチョイ
更新してます^_^
病院の時間って、ゆっくりあるしー。
いつも見てもらって、ありがとうございますー^_^

爺やさんへ
私の場合は、そんなに大きな手術でなかったからでしょう。
爺やさん、一週間動けないとは
本当にお辛かったと思います。
ブログの更新も、iPhoneから簡単に
忘れないうちにしてるだけでー^_^
携帯感覚です。^_^
術後3日目ですが、後は退院、
目標に頑張ります。
気が早過ぎですね(笑)

No title

nagomiさん、おはようございます♪
無事手術成功おめでとう
ございます♪
回復力すごいですねー。
痛い術後よく耐えられましたね。
本当に尊敬します。
コメントへのお返事や更新と
本当にすごいです!
退院まであと少しですねー。v-221
モモちゃん達も首をながーくして
待ってますね
元ちゃんとけん一緒にお餅ついてますね(^^)v

早い復帰ですね。

リアルな表現、私も体験してるから良く
理解出来ます。

しかし動くのは早い、私の場合脊髄を
ボルトで固定する手術でしたから貴女
の様に早くは動けなかった。

私は一週間位は動けなかった気がしま
す、

2日目にブログ作成、早い、私は一週間
後に思い出しながら書いた記憶が有ります

女性の方が早い、とりあえず成功の様子
良かった良かった。

後は回復待つばかりですね、頑張って。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。